絶縁型AC/DCコンバータの接地方法

絶縁型AC/DCコンバータの設置方法をまとめておきます。

こちらのリンクが参考になります。

絶縁型のAC/DCコンバータでは感電しない理由

 

結論としては、

AC入力のニュートラルとアースを接地し、

1次側はフロートでYキャパシタを経由して2次側から接地する

となります。

 

1次側を直接、接地してしまうと、

PFC/LLCなどの一次側からAC入力のニュートラルへの

グランドループが発生して、

漏電遮断器が作動します。

 

また、1次側を直接、接地してしまうと、

グランドからブリッジダイオードの整流ノイズや

PFCのスイッチングノイズが回り込むようです。