スイッチング電源のコモンモードフィルタの評価

スイッチング電源のコモンモードフィルタ(SNA-06-223-T)を入手したので、評価をまとめておきます。

こちらが、実際のD級アンプの電源(出力+-48V)(上からPFC、LLCコンバータ, SNAの構成) に組み込んだところです。

SNA-06-223-T

回路構成をみると、COMに接地コンデンサは付いていません。

SNA-06-223(回路構成)

コモンモードの減衰特性は100kHz-1MHzで-40dB程度となっています。

SNA-06-223(減衰特性)

効果としては十分なようで、価格も手ごろなので、おすすめです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください