USBアイソレータの評価その1

NMUSBEVALEXCを入手したので、簡単な評価をまとめておきます。

NMUSBEVALEXC

絶縁型の2ポートUSBハブとして動作するタイプです。

USB Type Bの入力データポートにフィルタも実装されています。

電源はホストPCの他のUSBポートからMicroUSBで給電しています。

USB Type Aの出力2ポートがスタックで実装されています。

USBの出力ポート側にUMC202HDを接続したところ、ホストPCには48kHz/24bitのデバイスとして認識されます。

ホストPCのUSBポートに直結した場合は192kHz/24bitまで選択できるので、転送レートに制限があるようです。

また、FCA1616は認識されませんでした。

肝心のフィルタ効果としては申し分なく、PC側の他のUSBデバイスのノイズの干渉は感じられなくなります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください