トランスのLTspiceモデルのパラメータ化

1次側インダクタンス(Lp)、1次側巻数(Np)、2次側巻数(Ns)をパラメータとして、

トランスのLTspiceモデルを構成する場合に、

面倒な計算をしないですむ方法などをまとめておきます。

 

LTwikiのリンクが参考になります。

Transformers: Okay, but calculating winding inductances is tedious. Is there some way to just enter a turns count for all the windings?

 

.paramでLp, Np, Nsを与えて、

巻数の2乗あたりのインダクタンス(Kn=Lp/Np**2)を導出パラメータとして計算しておき、

コイルのインダクタンスを{Np**2*Kn}のように

パラメータの計算式で指定する方法です。

 

そのほかにも詳細なトランスのモデル化が必要なアプローチがまとまっていて

とても参考になります。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください