150W ZVS-PSFB 50V正負電源の基板設計

150W ZVS-PSFB 50V正負電源の基板設計です。

PFCプリレギュレータからDC 382Vで給電します。

 

トランスが大きくて100mmx80mmの基板サイズに収まらないので、

760895651にサイズダウンしました。

 

また、コントローラを載せるスペースがないため、

メイン基板とドーター基板の構成にしました。

 

メイン基板の回路図です。

メイン基板の配線図です。

メイン基板の部品面のベタパターンです。

1次側はDC 382Vなので、Isolateを1.524mmとしています。

メイン基板の半田面のベタパターンです。

 

LTC3722-1LTC1693、補助電源(12V)回路を載せるための

ドーター基板の回路図(60mmx40mm)です。

ドーター基板の配線図です。

ドーター基板の部品面のベタパターンです。

ドーター基板の半田面のベタパターンです。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください