D級GaN MOSFETアンプの保護回路

D級GaN MOSFETアンプの保護回路として

正側電源レールのOVP, 負側電源レールのUVP, アンプ出力のDCPを設計しました。

LT SPICEの回路図はこちら。

過渡応答はこちら。

 

コンパレータにLM339, IR2110のシャットダウン(SD)入力のドライバとしてCD4069UBを使います。

コンパレータの基準電圧は1n4148の順方向降下電圧(Vf)で,

電源レール(+-24V)のOVP,UVPは24V Zenerの超過電圧を抵抗分圧しています。

DCPはCRによるLPFを抵抗分圧して、

正負両側を2つのコンパレータで見ています。

OVP, UVP, DCP, 合計4つのコンパレータ出力(+-5VのオープンコレクタActive Low出力)をWired-ORして、

レベルシフト(-24Vのグランド変換と+-5Vから12Vへのレベル変換)後、

CD4069UBで、ディレイをかけた後、LEDとIR2011のSD端子を駆動しています。

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください