GaN MOSFETアンプの試作

現時点でのGaN MOSFETアンプのSPICEモデルの回路図、周波数応答、20kHzの正弦波応答を載せておきます。

THD20は0.000658%となっています。

電流検出抵抗の温度係数が+-30ppm(0.0030%)程度なので、

十分、低歪だと思います。

問題は、熱安定性だけです。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください