UHC MOSFETアンプケースの加工図面

LibreCADで、アンプケースの加工図面を作成しました。

hy88-43-33-ampdxf

ケースは、タカチのHY88-43-33を選択。

 

DXFのハッチングがLibreCADだと、エラーになるので、

とりあえず削除して、必要なところだけハッチングし直しました。

また、再描画が重いので、アイソメ図も削除しました。

また、フォントをunicodeにしないと日本語が表示できないので、

図面のタイトル欄なども削除しました。

 

加工を楽にするために、

MOSFETの位置をヒートシンクの溝の位置に合わせて修正して、

RCAとスピーカー端子をノイトリックに、

ACインレットをヒューズ付きのものに、

それぞれ変更しました。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください